DM

ステップアップコース
PADIダイブ
マスターコースDM

PADIダイブマスターコースでは、スキューバダイビングの際にプロフェッショナルが行なっている『海』そして『環境』などの評価、そしてリーダーシップを発揮して現場のコントロールをしたり、水中でのインストラクターとの意思の疎通を通したアシスト能力等を身につけていきます。
あらゆる視点、シチュエーションからのトラブル判断や、コミュニケーションスキルを通したストレス管理などを学びます。よりインストラクターに近いプロレベルのダイビングスキルを身につけることができます。

こんな方にオススメ!!

PADIダイブマスターコースは、より深くスキューバダイビングを知りたい方。これからさらに上のプロフェッショナルレベルを目指したい方。もちろん単純にダイビングスキルを極めたいなんて方。
様々な理由で受講される方がいらっしゃいます。
受講はもちろん男性でも女性でも18歳以上であれば可能です。
コース内容も十分ゆとりを持ち、かつじっくりと練習をしながら受講できるので、体力面での心配もそこまで必要ありません。
実際のラナでのツアーや講習を通して学んでいくので、
より現場に近い状態での受講が可能になりますよ!

ダイブマスターコース詳細COURSE DETAILS

知識開発

学科講習
  • 1章~9章
  • 3時間×3回
ワークブックの自習
  • 物理 生理 器材 環境減圧理論
緊急アシストプラン作成
  • 積丹のポイントを指定します。

プロになるダイバーとして興味深い内容が盛りだくさん。
丁寧に予習をして学科講習に挑もう。

スタミナ等基本スキル講習

スキル評価(2回)

プールまたは浅瀬を利用して、一般24スキルを練習、評価します。
お手本となるデモンストレーションスキルを身につけます。

スタミナ&能力評価

400mスイム・800mスノーケルスイム・10分間立ち泳ぎ100mダイバー曳行・器材交換・レスキュー評価

現場実習

アシスト評価
  • 限定水域ダイブアシスト(計6回)
  • OWD海洋実習アシスト(4ダイブ)
  • AOW海洋実習アシスト(4ダイブ)
  • ファンダイブツアーアシスト(2ダイブ)

○水中地図作成
○ダイブマスターが実施できるプログラム

  • スキンダイバーコース
  • ディスカバー・スクーバダイビング
  • スクーバリビュー
  • ディスカバー・スクーバダイビング(オプショナルダイブ)
  • 水中ガイド

PADIダイブマスターコース
料金詳細PRICE

コース料金 最少催行人数 ダイビング回数 最短実施日数 教材費 学科講習費 限定水域講習費 海洋講習費用 保険代 施設利用料 タンク代 器材レンタル代 申請料 交通費&宿泊代 昼食代
¥126,000 1

料金に含まれないもの

  • 申請料 コース終了時にPADIメンバー登録申請料¥20,000(税別)が必要になります。
  • プール使用料 限定水域アシストの際等に別途必要になります。
    送迎場所等はお問い合わせください。
  • レンタル代 器材をお持ちでない方は必要となります。ご自分の器材でのご参加を推奨します。
    (軽器材セット¥2500、重器材レンタル¥4,000、ドライスーツレンタル¥4,000、
    ウェットレンタル¥2,500)
  • 参加前条件 満18歳以上
    PADIレスキューダイバー認定されている。
    ※他団体可
    更新済みEFR資格保持ダイブログ40本以上医師の診断が必要。
    ※PADI病歴診断書による
コース一覧へ戻る

無料説明会・お問い合わせ 011-215-4254 平日13:00~22:00 土日祝日12:00~21:00 ※火曜定休

YOUTUBE

CALENDAR