LICENSE

ライセンス取得までの流れFLOW

ダイビングに挑戦しよう!LET'S DIVING!

スキューバダイビングは、普段の生活とは違った、水中という環境にお邪魔をして、生物を観察したり、景色を見たり、時には沈船や洞窟の中に入って冒険をするとてもエキサイティングなスポーツです。
通常のスポーツと違い誰かと競うことがないのもスキューバダイビングの魅力の一つです。
思うがままに水中を泳ぐ感覚はなんとも言えない癒しと興奮、そして感動があります。
ダイビングというと暖かい海のイメージがあるかもしれませんが、北海道のダイビングもドライスーツなどの専用スーツを使用してしっかりと保温をすれば、とても快適にダイビングを楽しむことができます。
札幌近郊にある積丹半島、そして函館や知床などダイビングスポットも豊富です。
水中に生息する生物も愛らしい魚たちがとても多く、たくさんのダイバー様が北海道の海でスキューバダイビングを楽しんでいます。

スキューバダイビングを
始めると…

今までに感じることのできなかった、まるで無重力の様な体感。そして水中で呼吸ができるという感動、興奮、まるで自由気ままな魚になった気分♪

同じダイビングを楽しむ仲間たちが増えて、ダイビングを通して感じた感動の共有の場ができる。
ダイビングという趣味を通して素敵な思い出がたくさんできる。

水中で珍しい魚たちや、景色をみて、癒されたり、感動したり・・・
ダイビングをすればたくさんの魚たちに囲まれながらリラックスできる。

ダイビングの始め方ダイバーデビューまでの流れ

STEP1無料説明会への参加

まずは無料説明会に参加して、料金の詳細や、細かいスケジュールの相談、他にも初めての不安などもじっくりと聞かせて頂きます。
参加される方の中には、『泳ぐのが苦手』『サメは危なくない?』『体力に自信がなくて・・・』『一人での参加でも大丈夫?』など様々な不安をお持ちの方がいらっしゃいます。
あなたの不安を安心に変えてから、コースのお申し込みに進んで頂きます。

STEP2お申し込み

説明会の後はお申し込み。
コースへの参加は10歳以上からご参加いただけます。
必要な書類にご記入頂いて、テキストをお渡し、もしくは後日郵送致します。
この時に初回のスケジュールを決めて頂きます。
学科の予習方法などもスタッフが丁寧に解説させて頂きます。
※45歳以上の方は、コース開始時までに医師の診断が必要になります。

病歴診断書PDF

STEP3事前学習

お渡ししたテキストは、全5章構成になっています。
自宅やカフェ、ファミレスなどでゆっくり、そしてじっくりと予習をしましょう。
テキストは全てカラーになっているので、飽きずに予習ができます。
コツは自分がダイビングをしている姿を想像する!ですね。
わからない箇所を後日講習で聞ける様にチェックしておくとさらにGOOD!

STEP4学科講習

しっかり予習した後はラナのスタッフから学科講習を行います。
予習でわからなかった箇所の説明や復習、ダイビングに関する面白い情報を丁寧にお伝えします。

  • 3時間×2日 計6時間 希望があれば1日でも可能。
  • 営業時間内で自由なスケジュールが可能。
  • お仕事帰り、お休みの日などでご相談します。

STEP5限定水域講習

今度は実際にスキューバダイビングに挑戦!
担当スタッフが丁寧にダイビングスキルを皆さんに教えていきます。
安全にダイビングを行うのに必須の項目ですね!

  • 3時間×2日 計6時間 ダイビングプールでの実施
  • 約6時間 積丹の海での実施(お急ぎの方)
    ※別途プール利用料、海の場合別途交通費

STEP6海洋実習

限定水域で身につけたダイビングスキルを使って、実際の海でダイビングに挑戦しよう!
覚えたスキルを復習しながら海の世界を冒険しよう!
可愛い魚たちや、美しい景色が待ってます!

  • 日帰り2日間or宿泊2日間
    ※日帰りの場合交通費2日分別途。
    ※宿泊の場合交通費1日分と宿泊費別途

STEP7ライセンスGET!!ダイバーデビュー!

これであなたもダイバーデビュー!!PADIのライセンスで世界中の海に冒険に出かけましょう!
取得後は忘れないうちに次のステップアップや、週末ツアーに参加してレベルアップしよう♪
上手くなればなるほどに世界が広がります!!

迷ったら・・・まずは毎日開催中の
無料説明会に参加して、
あなたの不安を相談しよう!!

お問い合わせご予約は 011-215-4254 平日13:00~22:00 土日祝日12:00~21:00 ※火曜定休

ラナから
キャンペーンのお知らせCampaign

PADIオープンウォーターダイバーコース
詳細&料金PRICE

コース料金 最少催行人数 ダイビング回数 最短実施日数 教材費 学科講習費 限定水域講習費 海洋講習費用 保険代 施設利用料 タンク代 器材レンタル代 申請料 交通費&宿泊代 昼食代
¥60,000 1 4 4

料金に含まれないもの

  • 申請料:ライセンスカードの申請、発行費用としてコース修了時に¥4,200が必要になります。
  • 交通費:ラナ札幌からの送迎を希望される場合必要になります。ご希望の方はスタッフまで。
    送迎場所等はお問い合わせください。
  • 宿泊代:ご宿泊でのご参加の場合必要になります。別途¥9,000~が必要になります。
  • 施設利用料:限定水域講習時のプール利用料は含まれておりません。詳しくはスタッフへお尋ねください。
  • レンタル代:重器材レンタル(¥4000/1日)代込み。そのほかの器材をお持ちでない方は必要となります。但し器材購入時無料特典あり。
  • 専用インナー:ドライスーツで参加の場合、専用インナー代金¥20,000※
    ※通常¥25,800のインナーを特価でご案内しております。
  • 普段メガネ又はコンタクトレンズの方:別途度付きレンズが必要になります。※
  • 冬期間(11月~6月):保温のためダイビング用フード¥6,000~が必要になります。※
  • プライベート開催:完全プライベートご希望の方は、¥21,600(税込)/1日が必要になります。

※に関してはラナ札幌でお買い求めください。また度付きレンズに関して、コンタクトレンズ着用でのダイビングは、安全面確保のためご遠慮いただいております。ご了承くださいませ。

ステップアップも気になる方はこちら
コース案内リンク

YOUTUBE

CALENDAR