EFR&EOX&RED&MSD

ステップアップコース
PADIレスキュー・ダイバーEFR&EOX&RED&MSD

スキューバダイビングの際のトラブルを未然に防ぐためのスキルを磨くコース。
より安全なダイビングを行い楽しみを深めることが可能となるコースです。ダイビング中に発生するトラブルは急を要する場合があります。
そういったトラブルに早期対応、早期CPR、早期判断など、トラブルに素早く対応できるスキルが身につきます。
セルフレスキューや他のダイバーへの対応に加え、ダイビング中に役に立つスキル、今までにはなかった新しい知識が身につくのもポイントです。
力のない女性の方や体力に自信のない女性の方、もちろん屈強な男性陣にも力をそこまで使わずにレスキューができるコツを伝授いたします!

PADIレスキューダイバーコースが終了すると・・・

よりダイビング中の視野が広がるため、今までよりもより余裕を持ったダイビング可能となります。
さらに他のダイバーへの気配りができるようになり、ダイビングチーム全体としての安全面向上につながります。
学んだスキルを活かし、万が一のトラブルも未然に防ぐ、また発生時の対処も早くなります。
レスキューダイバーコースはチーム形式で受講し、参加者全員で協力してコース修了に向け学んでいきます。
そして仲間と一緒に協力して達成すれば、コースの達成感も倍増し、ダイビングがより楽しくなりますよ♪

レスキューダイバーコース参加の前に・・・COURSE DETAILS

レスキューダイバーコースは、PADIアドヴァンスドオープンウォーターダイバー認定に加え、経験本数20本のダイビングと合わせて、エマージェンシーファーストレスポンスコース、PADIエマージェンシーオキシジェンプロバイダーの取得が必要となります。

必須!エマージェンシーファーストレスポンスコース

事故者に対する、ケガの管理や病気の管理、自身の感染予防方法や心停止に対するCPRの実施方法、AEDの供給方法等を学び、レスキューダイバーコースに備えます。取得後は2年ごとに更新講習が必要です。

コース料金¥19,800 3時間/1日
更新講習¥14,800 3時間/1日

必須!PADIエマージェンシーオキシジェンプロバイダー

ダイビングのトラブル時に必ず必要になるダイバーへの酸素供給の仕方を学ぶコース。減圧症をさらに掘り下げ、酸素の大切さ、さらに取り扱い時の注意点など興味深い情報が満載のコースです!

コース料金¥19,800 3時間/1日

レスキューダイバーコース詳細COURSE DETAILS

3時間×2日学科講習

  • レスキューの心理
  • ダイバーの緊急事態のための心理
  • 事故の管理
  • ダイバーの緊急事態への対応
  • レスキュースキルの予習

予習で得た知識に加え、実際のシチュエーションに基づいた対応方法などをディスカッションを含めながら行います。

2日間海洋実習

1日目
  • セルフレスキュー
  • 疲労ダイバー
  • パニックダイバー
  • シナリオ練習
  • 浜などからの対応1
  • シナリオ練習
  • 水中でトラブルダイバー
  • 行方不明ダイバー
  • シナリオ練習
  • 反応がないダイバーの浮上
  • 水面で反応のないダイバー
  • シナリオ練習
  • 反応がないダイバーのエキジット
  • 圧力関連事故の対応(酸素等)
  • 浜、ボートからの対応2
  • シナリオ練習
  • 海洋実習のシナリオ
2日目
  • 水中の意識不明ダイバー
  • 水面の意識不明ダイバー

学科講習で学んだスキルを元にディスカッションをしながらスキル進行をしていきます。
実際のシナリオに沿ってシミュレーションをしよう。

レスキューダイバーコースが
修了すると・・・

アマチュア最高峰ランク
PADIマスタースクーバダイバーを申請可能!!

ダイブログの合計が50ダイブに達していて、かつPADIスペシャリティコースを5つ取得していることが条件になります。目指せアマチュア最高峰!

PADIレスキューダイバーコース
料金詳細PRICE

コース料金 最少催行人数 ダイビング回数 最短実施日数 教材費 学科講習費 限定水域講習費 海洋講習費用 保険代 施設利用料 タンク代 器材レンタル代 申請料 交通費&宿泊代 昼食代
¥70,000 1 2 3

料金に含まれないもの

申請料
ライセンスカードの申請、発行費用としてコース修了時に¥4,200が必要になります。
交通費
ラナ札幌からの送迎を希望される場合必要になります。ご希望の方はスタッフまで。
送迎場所等はお問い合わせください。
宿泊代
ご宿泊でのご参加の場合必要になります。別途¥9,000~が必要になります。
昼食代
海洋実習時の近隣でのお食事代。
レンタル代
器材をお持ちでない方は必要となります。ご自分の器材でのご参加を推奨します。
(軽器材セット¥2500、重器材レンタル¥4,000、ドライスーツレンタル¥4,000、ウェットレンタル¥2,500)
プライベート開催
完全プライベートご希望の方は、¥21,600(税込)/1日が必要になります。
参加前条件
  • PADIアドヴァンスドオープンウォーターダイバー資格保持
  • EFR(エマージェンシーファーストレスポンス)修了※期限切れの場合更新必須
  • PADIエマージェンシーオキシジェンプロバイダー修了
  • ログブック記載の経験本数が20本以上

無料説明会・お問い合わせ 011-215-4254 平日13:00~22:00 土日祝日12:00~21:00 ※火曜定休

コース一覧へ戻る

YOUTUBE

CALENDAR